So-net無料ブログ作成

SCANDAL 雨上がりの決戦 ~浪速編~ 「絶対に負けられない戦いがここにはある」行ってきた

SCANDAL 雨上がりの決戦 ~浪速編~
「絶対に負けられない戦いがここにはある」
に行ってきた。

全体的に荒削りなところが私は好きですけどね。
ガレージバンドって言葉がこれほどハマってるのって
他になくなくないっすか。
これまでは、ホントのホームにも関わらず、アウェー感
がぬぐえなかったが、だいぶ大阪をホームと思えてきたようで
♪嬉しいよ♪

人気あるようにも思えるんだけど、なんばHatch的には
後ろは楽勝だった。MAMI が見えん…!

とはいえ、背の低い私と相方にとって、女性/子供
エリアの存在は、!!!なんと・素晴らしいエリア!!!
さすがSCANDAL!目の付けどころがちがう~!
って思ってたんだけど、、、
どうやらメンバーはそんなん知らんかったらしい。
なんだ。

神戸VARIT.のときはいろいろ手を尽くしても
チケット取れなかったのに…。
平日だからか?大阪なのにか?

後ろで盛り上がってた私達、なんかちょっと浮いてた。
多少は手を挙げ、拳を振りまわし、全力でコールする
同志もいるにはいたが、半分くらいは仁王様。
なぜ仁王様は前にいるのだろう。見えんぞ。

60%くらいの不完全燃焼で終わっちゃいました。
全体的に、まだまだだなぁ…とか贅沢言っちゃいますが、
私達お客さん側もイマイチなんだと思うですよ。
この曲はみんなで跳ぼう!とか、
この曲はみんなでコール!とか、
この曲はみんなとコール&レスポンス!とか、
インタラクティブであって欲しいな。
お客さん側にテレが残ってるから、SCANDAL もテレてるカンジ…。

自分たちで順調に作り上げてきた、スタイルやら曲やら
生かせてなかったよ、もったいない!
なんで DOLLやら少女SやらSCANDAL BABY が
あんなにおとなしいんだよ!全員跳べ!そして手を叩け!
くっそ~、なんか江戸編に負けた感が否めない。
浪速、コレ絶対勝ててねーぞ!

曲の完成度はライブをこなせば上がってくるハズ。
成長の過程が見てとれるだけに、これからのステップが
期待される。ってか期待したい。
6月:LIVE DVD 「SCANDAL FIRST LIVE-BEST★SCANDAL 2009-」
7月:ニューシングル「涙のリグレット」
8月:2ndアルバム「TEMPTATION BOX」
   8/21 オフィシャルFAN CLUB誕生!(RINAの誕生日でもある)
9月~:SCANDAL TEMPTATION BOX TOUR 2010 ~YEAH!って言えいっ!~
とイベントが盛りだくさんだしね。
頑張れ~~(> <)/
MAMI 「あれ、僕が書いたんだけどね。」のときの表情にグっときた。
「勝!」MAMI

先を楽しみにしてますよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。